炉開きのお茶会

炉開き、冬になって初めて茶事の炉を開いて用いることで、茶の湯では、10月の終わりから11月初めにかけて行われる行事。炉を開き、初夏に摘んで寝かせていた新茶を初めて使う「口切」が行われるため「茶人の正月」と呼ばれるそうです。

CLLASSE久留米AKIYAMAでは料理教室だけでなく、茶道、華道の教室もありますので
先生のご好意で、料理の生徒である私、HIROMIも炉開きのお茶会に出席させて頂きました。

a0270695_22563127.jpg

お茶室に入ると、自然と背すじが伸びます。
慣れないお茶室で緊張もしますが、日常とは違い穏やかな時間を過ごすことができます。

a0270695_22581316.jpg
a0270695_22575667.jpg

              主菓子 菓銘 【里の秋】をご準備して頂きました。


日本の文化に身近に触れることが出来て、とても有難く思っています。


                   HIROMI
[PR]
by cllassekurume | 2012-11-10 23:01 | お茶の教室のご案内


30数年自宅開放で料理教室,


by cllassekurume

プロフィールを見る
画像一覧

問合せ先

クラッセ久留米アキヤマ

料理・お茶・お花の教室

場所  福岡県久留米市北野町千代島1017-2
     西鉄甘木線 北野駅下車徒歩分
     駐車場 10台
TEL  090-0000-0000

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

夏のお料理
at 2016-07-05 22:42
お雛様パーティーにいかがです..
at 2016-02-02 11:11
🌹春のおもて..
at 2015-05-11 20:55
春のおもてなし
at 2015-04-28 21:39
季節ごとの行事食を大切に
at 2014-08-16 00:48

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧